大型を狙うブローウィンのジャーキングメソッド!

11月下旬 大潮   9時半   下げ五分 12月中旬発売予定です! https://www.fimosw.com/u/blueblue/tmm3jxrf6cmh4z ブローウィン140sを普通に50mほどキャストして 連続ジャーク 岸から20m ぐらいの位置でゴン!と 手を持ってかれる強烈なバイト えら洗いの顔は大きい これはデカそう   頭がデカくて     胴体短い     70前半 おそらく釣られたことのないきれいな魚体だった でもこれは狙いの場所でのヒットではなく...

12/7 早朝の部・・・君たちまだ居るのね(笑)

昨日は早朝の部。本来ならば夕方行く予定だったんだが・・・強烈に時化る予報(-_-;)実際 昨日の10:00頃だったかな?最大風速28.6m/s(-_-;)台風かよ!と 突っ込みたくなるほどの時化具合でした。7:00くらいまでは、そんなに荒れない予報だったので、4:00現地着で行ってきた。4:00現地着。誰も居ない。よーし 良いぞーと 立ち位置を目指す。前日の感じだと、やはり流れに着く魚を獲っていくパターンになる。早速 1

【ボートシーバス】〜2度目のランカー便自己記録更新!〜

今シーズン2度目のランカー便! 今回は横浜のアイランドクルーズさんにお世話になりました! 開始30分ほど。 まず高橋くんヒット! #ブローウィン140S いつも1番に釣るんだけど!!! 悔しいぜ! 続いて大先生も!!! くーやーしーいーーーーーーー!!! みんな釣った後はプロトのテストに移行。 これまた私だけ釣れないパターン!??(´;ω;`) とりあえず信頼できる親愛なるブローウィンを投げ続ける。 すると!!ヒット!!!! 寄せてきて、、寄せてきて、、#ブローウィン140S ブルーブルーいぇーーー...

12/6 夕方の部・・・マッチ ザ ベイト?

昨日は夕方の部。相変わらずの天気だった。朝から湿っぽい天気。それだけなら、大歓迎なんだが、昨日はそれに風もついてきた。GPVで風向きを確認して現地に入ったが・・・強烈な吹雪(-_-;)風は予報と違った方向から強烈に吹き付ける展開。やりにくさ満開(笑)それでも投げなきゃ釣れないのがルアー釣り。これはいつも言っていること。それにしても酷い天気だった(-_-;)雪と風だけなら、空気が乾いているのでいいのだが、昨日は雨交

県南河川へ。

言葉にならない痛みが左足を襲った。本気で死んだと思ったが、左足の痛み以外は何ともない様子。(打撲から12日現在)そうだ。タックルは?手元から穂先へパッと目を通した感じ、異常は無さそうだ。取り敢えず、自分の無事が確認できた。どうやら外傷は無く、打ち身くらいで済んだようだ。下ではケンタローが、心配そうに声を掛けてくれている。滑り落ちたテトラの穴から、右足で踏ん張って這い上がった。幸いにもテトラの規模が小さく、穴の入り口で止まってくれたので軽傷で済んだようだ。…とは言え、この脇腹辺りに当たったテトラの突起...

12/4 夕方の部・・・ラッシュ!!

昨日は夕方の部。変な天気の一日だった。朝から雨が降ったり、晴れたり、曇ったり。これは、今時期よくあること。そう珍しくない。珍しいのは、気温。午後になると、15℃程度まで上がった(・_・;)昨日は12月4日ですよ。でもね。こんな気象条件の時って・・・・・・・・・・・・よー釣れるんです(^^)それが分かっていたので、爆風・土砂降りでも・・・・・・・・・・・・海へ(^^)ま~よく降りましたね(・_・;)そして 爆風。普通の釣

強風の中。ナレージとトレイシー。

風速10メートルの強風。 ポイント到着時点からアングラーも少なく、入りたいポイントに入る事ができた。 立ち位置に対して斜め前からの強風。 幸いな事にも流れと風が逆らうことなく、思った以上にストレスは無し。 先ずは手前から。 ナレージ65でボトムを細かくリフト&フォール。 開始数投で反応あり。 ちっさいけど(笑) 予想外に以後は手前の反応は無し… となると得意のトレイシーとのコンビ。 水深と流れの弱さから15グラムがベストマッチ。 投げる。 沈める。 後は小刻みなリフト&フォール。 根...

湾奥ランカー獲得

湾奥ランカー    大潮後半の釣行日。 この日は下げの前半からしっかりと釣り場で待機。 まだ入水できない潮位なので、トレイシー25gをぶん投げて遊んでいたら60cm位のシーバスがヒット。 バラシてしまったが、こういう経験ってホント大事。 若いころは、それこそずっと釣り場にいた。仕事終わってご飯食べて、それから夜明けまで釣り場にいるなんて、しょっちゅうだった。 海の中は神羅万象で、セオリーってあるにはあるけど、そのセオリー外の世界もほんとに無数にあるし、セオリー外の状況のほうが多いくらい。 セオリー通...

12/3 夕方の部・・・ん?

昨日は夕方の部。朝は、放射冷却で氷が張り・・・日中は14℃を上回る気温(-_-;)何とも忙しい天気だった昨日。こんな時は結構いい思いをしている。朝行っとけば良かったな~と 思っていたところに、岩手のO川さんからLINE。朝は全くダメだったとのこと(-_-;)行かないで良かったと不謹慎にも思ってしまった(笑)というか、O川さんまた来てたのね(笑)ここ数日、良い魚は微妙に北方面に移動している気配もある。北方面に行きたいんだ

迷走の晩秋。

通称『カエル』と呼ばれるポイントがある。毎年、冷え込んでくる季節になると良い思いをさせてくれる。しかし時期的に、まだちょっと早い。とは言え、全体的に渋めな吉野川。今の所これと言って思い当たるポイントもなく、消去法で自然と『カエル』か、もう1ヵ所くらいしか選択肢が無くなってくる。そこで、今後の釣行で見切るべきかどうかを判断するために、1時間だけ吉野川へ様子見に行く事に。っと、その前に…『最近カエルに入りましたか?』『えぇ。ついさっき入ってましたよ!』やはり、このお方も考えている事が似ている。実に行動が...

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク