白衣のKAJIさんソルト日誌一覧

【大分Seabass~単発!河川居残り組を狙え】

早いものでもう今日からは3月となり春を迎える。気温と共に河川の水温も上昇してくるだろう。昨年はあまり春がパッとしなかった記憶があるが、今年はどうなるか?分からないが、楽しみではある。さて、今回は前回の遠征の話しの後の大分市内河川の話し。最近はフィールドに出る度に結構アフターの個体が河川に戻っている印象を受けるが、この時はまだそんな感じもなく、河川の居残り組を単発で拾っていたような時期。今年は自分の中で昨年の失敗を受け、割と手堅く魚を出しに行っている。この日選択したポイントも恐らく着いているだろうと踏...

【火の国天草Seabass~冬のデイゲーム~】

よくよく考えると今月最初の更新。今回は遠征の話し。毎月のように何処かに遠征に行っているが、今回は熊本の天草エリア。以前書いたことがあるかも知れないが、僕の場合遠征に行く理由は幾つかある。一つは未だ見ぬフィールドで知らない景色を眺めながら、釣りをしたいということ。人生は長いようで短い。僕もそれなりに年齢を重ねるに連れそう思ってきた(30代前半なので大層な経験はないが)。そんな人生という有限な時間なのだが、昨今よく耳にする健康寿命という観点で考えれば、その時間はより貴重なものに感じる。そう考えると本当に...

【大分ソルトベイトフィネス~メバル~】

ジャパンフィッシングショーから大分に戻り、前回のログにも書いていたように夜9時半にようやく帰宅できたと思ったのも束の間、翌日5時半起床で仕事の為福岡へ。まあ、福岡から帰ってさすがにグッタリだったが、福岡から帰ったその日は少しばかり久々にフィールドに出てライトゲームの近況を把握。今年はこんな感じで有難いことに1月から既に忙しく、バタバタとして、なかなか釣りに出られませんでしたが、ようやくボチボチフィールドに出ている。横浜FSから帰宅するとBlueBlueから届いたのがプロトのゼッパーとボラコン。こちら...

【ジャパンフィッシングショーを終えて】

昨夜、横浜で行われたジャパンフィッシングショーから大分へと戻りました。(大都会ならではの美しい横浜の夜景)まず、ジャパンフィッシングショーでFishmanブースにお越し頂いた皆様本当にありがとうございました。3日間Fishmanブースに常駐しておりましたが、熱いアングラーの方々と様々なお話しができ、楽しい時間を過ごせました。個人的には4年前のジャパンフィッシングショーに参加させて頂いた時よりもアングラーの熱気を感じました。私も説明に熱が入り、最終日は途中から声が枯れてしまいました(苦笑)Fishma...

【ジャパンフィッシングショーへ】

1月も半ばから後半に差し掛かるこの時期からは毎年各地でフィッシングショーが開催されます。そのフィッシングショーの幕開けとなるのがジャパンフィッシングショー。毎年僕も必ずフィッシングショー大阪や西日本釣り博といったフィッシングショーに参加していますが、今年は2015年以来久々にジャパンフィッシングショーに参加することになりました。今日からいよいよジャパンフィッシングショーということで、昨日深夜から横浜入り。大分空港からジェットスターで成田空港へ。(窓からちょっと夜景を)成田空港から横浜市内へと移動して...

【大分Seabass~初釣り2019~】

後れ馳せながら、皆様明けましておめでとうございます。旧年中は大変お世話になりました。本年も何卒宜しくお願い致します。さて、2019年の幕開け。今年の正月は実に11年ぶりだろうか?社会人になって正月3日を休むことができた。珍しく正月休みくらいはとゆっくりと自宅で過ごした。ニューイヤー駅伝、箱根駅伝をこたつに入りながら見つつ、いつもより豪華な食事をし、本当にゆったりと過ごした3日間だった。こんなゆっくりと流れる時間もたまには良い。そう思えた正月休みだったように思う。そして、3日の夜今年の初釣りへと出掛け...

【2018年総括~大晦日に振り返る~】

2018年もいよいよ大晦日。まずはまた今年もこの日を家族健康で迎えられたことに感謝したい。個人的に今年を振り返ってみると、仕事に関してはあまり芳しくなかったなという印象。管理者として昨年より実績を残せなかったことがやはり痛い。速考即行という考えをベースにデータ分析を行ってからの行動。やれることはやったかなと思えるが、結果が伴わなかった。外的な要因も多く、競争の厳しさを身に染みて感じた一年となった。また来年度は心機一転頑張ろうと思っている。釣りに関して言えば、これも仕事同様に昨年程は釣りきれなかった。...

NO IMAGE

【2018ラスト遠征記】

さて今回は今年最後の遠征となった今月中旬の鹿児島遠征の話しをしたい。今年鹿児島は4回目?か5回目程度だったと思う。2018年の最後の遠征は色々と遠征先を考えたのだが、今年お世話になった皆様の顔を見たいなと思い、何度もお世話になった鹿児島へ行くことを決めた。片道約6時間という長時間の運転となるのだが、実に様々なフィールドが存在し、景色も良く、何度も足を運びたくなる魅力が詰まっている。そして、何より人が良く、個人的に鹿児島のアングラーの皆様が好きなのだ。今年最後の遠征は鹿児島の皆様と釣りがしたい。そう思...

【大分Seabass~効率的ポイント選択~】

今月中旬今年最後の遠征先となった鹿児島から戻り、その後、忘年会、清掃活動、その後の釣りと何だかんだ慌ただしい日々が続いた。(この辺りの話しは次回以降に果たして今年度中に書けるのだろうか?)11月にイベントが終わった際に今年ももう落ち着くだろうと思っていたが、そうでもなかった笑とりあえずは残り少ない年内に関してはもう流石に落ち着き、大分でしっかり釣りをしているところ。今回は遠征の話しをちょっと置いといて先月後半の大分での釣行の話しをしたい。流石に一気に冷え込んできた11月後半。暖冬とは言え、水温もだい...

【鹿児島Seabass~2週連続薩摩へ~】

前回に続き、遠征の話しとなる。今回はイベント関連で訪れた鹿児島の話しとなる。実は先月は2週続けて鹿児島でFishmanの試投会が行われた。先に訪れたのが鹿児島県の大隅半島側である鹿児島県東串良町。ここはキャスティング鹿屋店さんの試投会で参加させて頂いた。試投会は肝属川河口のサーフで行われ、色々な方にキャスティングの基本やその他のお話しをさせて頂いた。参加者の皆様は終始笑顔でロッドを振られていたので、良かったなぁと思っている。この日は試投会終了後は上宮さんと釣りへ。と、その前に時合まで・・・上宮さんが...

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク