白衣のKAJIさんソルト日誌一覧

【大分Seabass~初釣り2019~】

後れ馳せながら、皆様明けましておめでとうございます。旧年中は大変お世話になりました。本年も何卒宜しくお願い致します。さて、2019年の幕開け。今年の正月は実に11年ぶりだろうか?社会人になって正月3日を休むことができた。珍しく正月休みくらいはとゆっくりと自宅で過ごした。ニューイヤー駅伝、箱根駅伝をこたつに入りながら見つつ、いつもより豪華な食事をし、本当にゆったりと過ごした3日間だった。こんなゆっくりと流れる時間もたまには良い。そう思えた正月休みだったように思う。そして、3日の夜今年の初釣りへと出掛け...

【2018年総括~大晦日に振り返る~】

2018年もいよいよ大晦日。まずはまた今年もこの日を家族健康で迎えられたことに感謝したい。個人的に今年を振り返ってみると、仕事に関してはあまり芳しくなかったなという印象。管理者として昨年より実績を残せなかったことがやはり痛い。速考即行という考えをベースにデータ分析を行ってからの行動。やれることはやったかなと思えるが、結果が伴わなかった。外的な要因も多く、競争の厳しさを身に染みて感じた一年となった。また来年度は心機一転頑張ろうと思っている。釣りに関して言えば、これも仕事同様に昨年程は釣りきれなかった。...

NO IMAGE

【2018ラスト遠征記】

さて今回は今年最後の遠征となった今月中旬の鹿児島遠征の話しをしたい。今年鹿児島は4回目?か5回目程度だったと思う。2018年の最後の遠征は色々と遠征先を考えたのだが、今年お世話になった皆様の顔を見たいなと思い、何度もお世話になった鹿児島へ行くことを決めた。片道約6時間という長時間の運転となるのだが、実に様々なフィールドが存在し、景色も良く、何度も足を運びたくなる魅力が詰まっている。そして、何より人が良く、個人的に鹿児島のアングラーの皆様が好きなのだ。今年最後の遠征は鹿児島の皆様と釣りがしたい。そう思...

【大分Seabass~効率的ポイント選択~】

今月中旬今年最後の遠征先となった鹿児島から戻り、その後、忘年会、清掃活動、その後の釣りと何だかんだ慌ただしい日々が続いた。(この辺りの話しは次回以降に果たして今年度中に書けるのだろうか?)11月にイベントが終わった際に今年ももう落ち着くだろうと思っていたが、そうでもなかった笑とりあえずは残り少ない年内に関してはもう流石に落ち着き、大分でしっかり釣りをしているところ。今回は遠征の話しをちょっと置いといて先月後半の大分での釣行の話しをしたい。流石に一気に冷え込んできた11月後半。暖冬とは言え、水温もだい...

【鹿児島Seabass~2週連続薩摩へ~】

前回に続き、遠征の話しとなる。今回はイベント関連で訪れた鹿児島の話しとなる。実は先月は2週続けて鹿児島でFishmanの試投会が行われた。先に訪れたのが鹿児島県の大隅半島側である鹿児島県東串良町。ここはキャスティング鹿屋店さんの試投会で参加させて頂いた。試投会は肝属川河口のサーフで行われ、色々な方にキャスティングの基本やその他のお話しをさせて頂いた。参加者の皆様は終始笑顔でロッドを振られていたので、良かったなぁと思っている。この日は試投会終了後は上宮さんと釣りへ。と、その前に時合まで・・・上宮さんが...

NO IMAGE

行脚~福岡&熊本回顧録~

ちょっと久々の更新。10月末~最近まで毎週のように各地でFishmanの試投会や受注会を行わせて頂いた。各地に行けば自ずと釣りに出た。大分に戻れば、現状を把握すべくまたフィールドへと出て、時間的にもタイトでログが後回しになってしまった感じとなった。正直溜まり過ぎており、何から書くべきか悩むが、今回は最近回らせて頂いた中で、まずは福岡、熊本の話し。暫くの間ログ更新時に時間軸が前後するかと思うが、御了承頂きたい。10月後半にまずはキャスティング福岡店にて受注会を行わせて頂いた。僕がFishmanスタッフ...

鹿児島遠征記PART2~薩摩Seabassを求めて~

前回に続き、鹿児島遠征の続きの話し。1日目にソゲと極小セイゴで終わり、所謂アウェイの洗礼を受けた。巻き返しを図ろうと考えていた2日目。 流石に前日早朝まで投げたこともあり、昼からフィールドに出た。潮止まりまで2時間程度。前日より川内川の下流のポイントでデイゲームをやっていった。岩礁帯、瀬絡みのポイントを潮止まりまでに2ヵ所。TRACYを中心にボトム近辺を散々攻めたのだが、全くバイト無し。上げに変わった時点で龍馬さんと合流し、一気にポイントを変え、かなり上流のポイントへご案内頂いた。雰囲気が非常に良い...

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク