逆の事をする勇気。

最後に魚に触ったのはいつだ?そうだ。あれは、2月初旬だ。あれからどれだけ吉野川を走り回った事か。ここか?それともあそこか?頭を悩ませながら、色々なポイントに入った。結局、鱸は見つからず。しかし、唯一反応が取れたポイントがあった。ただ、魚種が違った。Blooowin!125F slimでハッキリしたバイトが2回。『もしかして…』っと思い、ボトムをTracy25でチェックすると答えが返って来た。ルアー:Tracy25 グリーンゴールドキビレだ。ボトムにTracy25を入れた感触からすると、かなり大型の群...

バシュート105ハゼパターン?

3月も半ば。 すっかり春の気配で今年は梅の開花も早く、次は桜。 楽しい冬の釣りが終わってしまうのは寂しいが、これからはハイシーズン。 今回はボトムを意識した釣り。 数年前、この時期そしてこのポイントで釣られたシーバスが吐き出したのはボラではなくハゼ。 目で確認できるベイトは明らかにボラ。 しかし、補食してたのはハゼだったとの事。 その事をふと思い出したのでボトムを意識してみた。 選んだのはバシュート105。 ボトムを舐めるようにスローに引いてくるだけ。 バイブレーションでは少し動き過ぎであることから...

2019 3/11 夕方の部・・・いよいよか???

昨日は早朝に引き続き夕方の部も。そろそろ、春っぽくなってきたし、ギアを上げていかんとね。そんな感じで、少しだけ気合が入っていた。早朝の雰囲気から、魚は居る!そう確信していた。しかし・・・朝から降り続ける雨。この時期の雨はあまり好ましくない。雪代をいっぱい垂れ流し、白濁りになり水温が下がり魚は捕食活動を活発にしなくなる。日暮れと共に立ち位置に立つと、予想通り朝とは全く違う水色。雪代入ったな~という水

2019 3/11 早朝の部・・・一転悪天候の連続。

3月に入り、マジか!?と 思うほど安定した天気が続き、気温も日中は10℃程度まであがりこの時期としては、あり得ない位安定した天候の毎日だった。まだまだ頭の中は冬だっただけに、ちょっと調子が狂っていたここ2週間位。しかし・・・天気予報を確認すると、今後一週間程度毎日雨・雪(笑)でも この方が今時期の秋田らしい。今朝も、6:00位まで風は吹くが雨は降らない予報だった。そんな今朝。いつも通り起床し、準備を

ウェーディングにてー!

【横浜ウェーディングシーバス!】久しぶりのウェーディングシーバス。結構近くでシーバスのウェーディングができる?みたいな話で行ってみることに大潮で満潮は5時半普段流れがあまりないような場所でも潮が動いたりする。特にワンドのような場所は尚更だと思う。早速明るいうちに散策してポイントを下見することにいよいよ暗くなってきたので釣りを開始。ここぞって場所でガボッツ65をセレクトし、二三回、ポッピングさせて引っ張っていく「ガバッ!」っと自分から5m離れたところでヒット!65cmくらいのいいシーバスでした。それか...

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク